樫の木会人物図鑑 #003

開明かしの木こども園 保育教諭(アルバイト)/Makino Mari
平成18年入職(平成26年よりアルバイト)/兵庫県尼崎市出身
関西保育福祉専門学校 卒
好きな給食メニュー:全部

ライフスタイルの変化にあった働き方のできる職場です。
子どものことを理解し長所を伸ばしてくれる、そんな理想の先生を目指し、
まだまだ成長中!

子どもたちと関わっていると、自然と笑顔になれちゃいます。  

最初は正規職員として入職して、結婚・出産を機にアルバイト勤務に変えていただいています。以前には、子育てに専念するために一度退職させてもらったり、アルバイトとして受け入れてもらった後に育休をもらったり…。最近では、シフトを固定した形で正規職員として復帰する道を考えていただけたりもしています。ライフスタイルの変化に合わせて融通を利かせてもらえているので、園には感謝の気持ちでいっぱいです。

家庭との両立が難しくないかよく聞かれるのですが、私の場合は園にも家族にもサポートしてもらえているので、無理なく両立できていると思いますね。子どもの保育園の送り迎えは基本的に私がやっていますが、仕事で忙しい夫も朝に子どもを保育園に送ってくれたりして、できる範囲で手伝ってくれています。近くに私の実家があるので、たまに手伝いに来てもらったり子どもを連れて遊びに行かせてもらったり、いろいろと楽させてもらってます♪

 正社員でもアルバイトでも子どもたちにとっては先生。大好きな先生でありたい。
休みの日などは子どもが中心。一緒にいろいろな所に出掛けて楽しんでいます。仕事の忙しい夫とはなかなか時間が合いませんが、たまに二人きりで大好きなカラオケに出掛けたりしています。 

子どもをもつ親はみんなそうだと思うのですが、我が子のいいところをちょっとでも見つけてあげて、それをできる限り伸ばしてあげたいって思うものなんですよね。子どもをもったことで、保育においてもそうした視点で子どもたちと向き合えるようになったと感じています。親としては子どものことを理解してくれて長所を伸ばしてくれる先生に見てもらいですし、そんな先生に私もちょっとずつ近づけているのかな、近づけていたらいいな、なんて思いますね。

採用情報

募集要項

選考の流れ、試験日、Q&Aもこちら

詳しくはこちら

説明会・見学会

見学会・質問会

オンライン説明会も行っています

お申込みはこちら